水ダイエットに痩せる効果はあるの?

水ダイエットで痩せる!?効果があるなんて本気で思っていませんよね?のアイキャッチ画像

水ダイエットとは水を飲んで痩せるというダイエット方法である。

しかし水自体に痩せる効果はない

ただし水は体に必要なものである。

それを前提条件に読み進めていただきたい。

いつものスポーツジム。

 

待合室のベンチに座り水を飲んでいると「やだ! やっぱり帰る!」という女の声が出入口から聞こえてきた。

 

出入口を見ると、そこには二人の女たちがいた。

 

一人はカロリー制限ダイエットのときの女だが、もう一人の騒いでいる方の女は知らない顔だ。

 

「ダメ! ここの有佐トレーナーの話をちゃんと聞けよ!」

 

いつぞやの女は嫌がる女の腕を両手で抱きかかえて言った。

 

しかし、あいかわらず乱暴な口のきき方だな。

 

「ヤダったらヤダあ!」

 

「たまには姉ちゃんの言うことを聞け!」

 

どうやら妹らしい女は右足を一歩踏み込んで、姉の拘束から逃げようとした。

 

ところが、姉の腕力に勝てず腕を振り払えない。

 

「姉ちゃんのゴリラ! 何この力! 筋トレばっかして、その内ムキムキのゴリラになるんじゃない?」

 

「ゴリラ言うな! それにゴリラになんてならないしぃ!」

 

いかんいかん、ぼさっとしている場合ではないな。

 

二人のやり取りを止めないと、うるさくて敵わぬ。

 

「ごきげんよう。貴様ら何を騒いでおる?」

 

「あ、であるか! 久しぶり! ちょっとお願い、この子を有佐トレーナーの所に連れて行くの手伝って!」

 

「構わんが。いったいどうしたのだ?」

 

「この子、水ダイエットするって言って効かないの! もう大人しくしろよ!」

 

そう言って女は妹の腕を引っ張る。

 

水ダイエット?

 

何だ、それは?

 

ちょうどそこに騒ぎを聞きつけたトレーナーの青年有佐龍人がやって来た。

 

せ、青年!!!!!

 

 

この物語は、地球のどこかにある町に落ち延びた、肥満体型の魔王が魔界を奪還するために少しずつ減量する様子を描いたコメディである。

スポンサーリンク

水ダイエットで痩せる!?

「水を飲むだけでは痩せませんよ」

 

「そんなことないもん! ちゃんと『水を飲むだけで5キロ減!簡単に取り組める水ダイエットを紹介!』ていうブログに五キログラム痩せたって書いてたもん!」

 

まるで子どもが駄々をこねるように女の妹は言った。

 

いや、化粧しているから大人だと思っていたのだが、もしかすると本当に子どもかもしれない。

 

「ああ、その記事でしたら読みましたよ。すごいですよね、五キログラムも体重が減ったなんて! しかし残念ながらそのブログの記事を書いた方は水だけで痩せたのではありませんよ。習慣化していたジュースを止めて、余分に糖分を摂らなくなったことが痩せた要因の一つです

 

「え、そうなの?」

 

「はい。その記事には水ダイエットをしていた間の食生活に触れていませんから詳しいことは分かりませんが。もしかするとジュースを止めた以外にも痩せた要因はあるかもしれませんね。例えば食事量が少ないかったとか運動量が多くなったとか。いずれにしても水を飲むだけでは痩せませんよ

 

「ほら姉ちゃんの言ったとおりでしょう?」

 

したり顔で女が妹に言った。

 

「何で姉ちゃんが威張るの! でも水を飲めば基礎代謝が上がったりデトックス効果があるから痩せるって書いていたよ。それに食欲を抑えられるって!」

 

「それは——

 

説明しよう!

水ダイエットには下記のような効果があるとされている。

 

  • 基礎代謝の向上
  • むくみ解消
  • 痩せる効果
  • デトックス効果
  • 美肌効果
  • 便秘解消
  • 食欲の抑制

 

ところが、その効果には根拠の乏しいものが多い。

それぞれについて見てみよう。

 

水ダイエットで基礎代謝の向上はしない。

確かに水を飲むことによって基礎代謝の低下を抑制することはできる。

しかし基礎代謝は向上しない。

むしろ水の過剰摂取によって基礎代謝は下がる。

 

水ダイエットでむくみがなくなる可能性はある。

しかしそれは水を飲んで塩分の摂り過ぎ、血流の改善、水分不足の解消、ジュースを止めることによる食事改善の場合のみ。

立ち時間の長さや病気によるむくみは水分で解消できない。

また水分の摂り過ぎでむくみの悪化や水中毒の可能性があるので水分の摂り過ぎに注意が必要。

 

水ダイエットで痩せない。

水ダイエットで痩せたという情報は多いが、体重が減ったからと言って痩せたとは言い難い。

水ダイエットで体重減少するケースは下記のとおり。

  1. ジュースを止めて水を飲んだ場合(ただし、これは水の効果ではなく食生活の改善によるものである)
  2. むくみがなくなる場合(水分不足による細胞の水分確保がなくなったため)
  3. 糖質制限と同じく体内の水分が排出されたため(これも結局食生活の改善)
  4. 便通が良くなったため(単純に便の重さが差し引かれただけ)

 

先述の青年の意見のとおり水を飲むだけでは痩せない。

ただし水分は筋トレや痩身、食生活の改善には欠かせない要素である。

 

水ダイエットにデトックス効果はない。

そもそもデトックス効果というもの自体がないと言った方が正しいだろう。

美容の世界では常識となっているデトックスだが、医学的にもまだわからないことが多い。

また、ハーバード大学のフランク・サック教授は「減量に対する浄化やデトックスダイエットの効果について、何の科学的根拠もありません」と答えている。

ちなみにデトックス(解毒)にこだわるのであれば、体に悪いものを食べなければいい。

それに人間の体には毒を排出する効果が備わっているし、和食の伝統的な調理法や食べ方には解毒作用がある。 

 

水ダイエットで美肌になるのは半分本当で半分はうそ。

水分をたくさん摂取しても肌の水分量は増えない。

なぜなら美肌の条件は肌の水分割合が一定に保たれていることだからだ。

肌の水分割合を保つためには水分補給だけではできない。

体が健康で、水分をコントロールできる状態が必要である。

 

水ダイエットで便秘の解消はできる。

そうだからと言って脂質や食物繊維を摂らないのいけない。

特に筋トレや痩身でタンパク質を多く摂っている場合、腸環境を悪くする。

腸環境を考えても水分の摂取だけでなく、栄養バランスの良い食事を心がけよう!

 

水ダイエットで食欲の抑制はできない。 

それが本当なら世界中から肥満や摂食障害の方の悩みはなくなるだろう。

また、それが本当なら肥満や摂食障害の改善に利用されているはずだ。

しかし、そんな話は聞いたことはない。

残念ながら水を飲んでも食欲を抑えられないのが事実である。

ちなみに食欲を抑えたいのであればタンパク質を摂取すると良い

「へえ、水ダイエット自体には痩せる効果なんてないんだね」

 

「そうですね。しかし水を飲むことは体に良いことなので、一日に体重の四パーセントは飲んだ方がいいですよ。もちろん飲み過ぎには注意してくださいね。ところで、水ダイエットについて分からないことはありませんか?」

 

「あ、じゃあ一ついいですか? 『水だけ飲んで何も食べない』てツイートがあったんですけど、それは痩せるんですか?」

 

それは痩せるというより『やつれる』と言った方がいいでしょう。それに栄養を一切体に入れないことになるので絶対にしないでくださいね

 

笑顔で青年は女の妹に言った。

 

女の妹は、ぼうっとして青年を見ている。

 

いや見つめていると言った方がいいな、これは。

 

そんな妹に女は「どう分かったの?」と、まるで母親のように言う。

 

「あ、うん」

 

説明しよう!

水ダイエットを「水だけ飲めばいい」と思って食事を一切摂らないのは間違いである。

絶対にしないように!

必ず食事を摂ろう!

スポンサーリンク

しかし甘い缶コーヒーやジュースを水に変えるのは良いこと!

「水ダイエットに痩せる効果はありませんが、食生活の改善には有効な手段です。例えば甘い缶コーヒーやジュースを水に変えるだけで立派な食生活の改善になりますし、自然に体に悪いものを摂取せずに済みます。なので水を飲むのはおすすめですね」

 

「はい、分かりました。あのお水を飲むときに注意することってありますか?」

 

目をキラキラさせて女の妹は言った。

 

しかし少しはにかんでいる。

 

 これはあれだな。あれ。

 

一度にたくさんの水を飲まないことですね。少しずつ何回にも分けて飲むといいですよ.。それから水中毒やむくみの原因になるので水を飲み過ぎないこと。冷たい水は体が冷えるので常温以上、できればおさ湯を飲んだ方がいいですね

 

「分かりました! 最後にひとつだけ質問いいですか?」

 

「有佐さんの生年月日と血液型、それに好きな女性のタイプを教えてください!」

 

ほら思ったとおりだ。

説明しよう!

水を飲むときの注意点は下記のとおりである。

 

  1. 一度にたくさんの水を飲まないこと
  2. 少しずつ何回にも分けて飲むこと
  3. 水を飲み過ぎないこと
  4. 体が冷えるので冷たい水は飲まない
  5. 常温以上またはおさ湯を飲むこと
スポンサーリンク

まとめ

memo

水ダイエットとは水を飲んで痩せるというダイエット方法である。

しかし水自体に痩せる効果はない。

また、他の水ダイエットの効果もほとんど根拠のないものである。

ただし水は体に良いので一日に体重の四パーセントの水分を摂取するといい。

その際一度に飲まず何回にも分けて飲むこと。

なお冷たい水は体が冷えるので、水温は常温以上またはおさ湯が良い。

 

日課になっている筋トレ記録に私は水ダイエットについて書き留めた。

 

よし、これでまた一歩、王座奪還に近づいたぞ!  

 

水を飲んで痩せないにしても、水を飲むのは体に良いということは分かった。

 

それに甘い缶コーヒーやジュースを水に変えるのは食生活の改善になるみたいだしな。

 

あ、そう言えば私は甘い缶コーヒーやジュースを飲んだことはないな。

 

それも青年が食生活を指導してくれているおかげか。

 

 

 

ナレーション:朝比奈宗平

タイトルとURLをコピーしました