個別性の原則

個別性の原則とは3原理5原則の一つで、筋力トレーニング(以下、筋トレという)は性別や体形、体質、年齢、目的によって最適なものを行わなければならないということである。

分かりやすく説明すると、個別性の原則とは「あなたに合った筋トレをしよう」ということ。

例えば筋肥大とスポーツ補強では筋トレの内容は異なるし、男性と女性でも筋トレの内容は異なる。

例のように人によって筋トレの内容は違うので、筋トレをする際は個別性の原則にのっとって、あなたの性別や体形、体質、年齢、目的に合ったものを行おう。

 

特にジムで筋トレをしているあなた。

もしかすると周囲と自分を比べてしまうかもしれない。

しかし、そんなときこそ無理や無茶をせずに個別性の原則を思い出してほしい。

個別性を意識するということは、自分を知ることだ。

例えば朝比奈は体のサイズや体重を測っている。

これも自分を知る一つの方法だ。

関連記事

本ブログには、今回の内容に関連した記事が他にもございます。
よかったら、併せてお読みくださいませ。

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

kintore-macho.hatenablog.com

タイトルとURLをコピーしました