筋トレに年齢は関係あるの?【エビデンスあります】

筋トレに年齢なんて関係ないのアイキャッチ画像

  • 「もうすぐ60歳だから筋トレしても遅いよね」
  • 「歳いってから筋トレしても筋肉つくわけないじゃん(笑)」

 

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

 

ごきげんいかがですか?

 

筋トレ歴3年の中年トレーニー、朝比奈宗平です。

 

よろしくお願いします!

 

これから筋トレを始めようと思われている方、年齢が気になりますよね?

 

そのような訳で今回は「筋トレに年齢は関係あるのか」問題についてお答えします。

スポンサーリンク

筋トレに年齢は関係あるの?

結論を言いますが、筋トレに年齢は関係あります。

その理由は下記のとおりです。

 

  • 若い人は筋出力を伸ばしやすい
  • 筋肥大効率に年齢は関係ない
  • 歳を重ねるごとに筋肉は衰える

 

このように筋出力に関して年の若い方が有利ですが、筋肉量を増やす点においては年齢は関係ありません。

 

ただし年を重ねるごとに筋肉は衰えるので、筋トレのボリュームの加減を必要になります。

 

もちろん筋トレを全くしなければ、どんどん筋肉は衰えますので、早期に筋トレをするのが望ましいでしょう。

 

朝比奈も40歳を過ぎてから筋トレを始めましたが、筋肉量を増やすことができました。

 

その結果、筋肉量を増やす点において年齢は関係ないと考えています。

スポンサーリンク

まとめ

筋トレに年齢は関係あります。

 

それは単純に筋肉量を増やせる増やせないという次元の話ではありません。

 

中高年になって衰える筋肉や筋出力の成長曲線を考えると、やはり筋トレには年齢がつきまとうものです。

 

中高年の筋トレは、この点に注意して筋トレをする必要があると言えるでしょう。

 

以上で「筋トレに年齢は関係あるの?【エビデンスあるよ】」を終わります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

参考文献

 

タイトルとURLをコピーしました