ホームトレーニーとは?【意味や筋トレの内容などを解説】

筋トレ基礎知識
  • 「ホームトレーニーとは、どんな人なの?」
  • 「ホームトレーニーの意味って何?」
  • 「ホームトレーニーは、どんな筋トレをしているの?」

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

本記事はホームトレーニーの意味や筋トレの内容などをまとめたものです。

ジムに通うか迷われている方やホームトレーニーについて知りたい方のお役に立てれ場幸いです。

スポンサーリンク

ホームトレーニーとは?

ホームトレーニーとは自宅で筋力トレーニング(以下、筋トレという)している人たちのことを表した筋トレ用語です。

ホームトレーニーは家で筋トレをするだけで他のトレーニーとの違いはありません。

スポンサーリンク

ホームトレーニーのデメリット

ホームトレーニーのデメリットは下記のとおりです。

  • 壁や床に傷がつかないように気を遣う
  • 騒音に気を付けなければならない
  • パーソナルトレーナーがいない
  • 器具が場所をとる
  • 安全性に欠ける

壁や床に傷がつかないように気を遣う

ホームトレーニーは家で筋トレをするため、うっかりすると壁や床を傷つけてしまう恐れがあります。

例えばこちらの方のように。

賃貸アパートやマンションで壁や床に傷をつけたら、退去時の原状回復工事の代金が高くなります。

良心的な業者は傷をつけた個所の周辺だけ直して工事代金を安く抑えてくれますが、悪徳不動産業者は確実に高い工事代金を請求してくるでしょう。

そんなの嫌ですよね?

そのためトレーニングする部屋の壁や床を傷つけないように気を配らなければなりません。

壁や床に傷をつけないようにする方法

騒音に気を付けなければならない

住んでいるところが賃貸アパートやマンションの場合、騒音に気を付けなければなりません。

なぜなら、ご近所ともめるからです。

一度ご近所ともめると精神衛生上よくありませんし、その部屋で暮らしづらくなります。

そうなると引っ越しを余儀なくされ、不必要な引っ越し代金を払う羽目に!!!!!

そうならないように夜中にトレーニングしないとか、バーピーやマウンテンクライマーのような音を立てる筋トレメニューをしないとか騒音を立てないようにしましょう。

パーソナルトレーナーがいない

家トレをするホームトレーニーにはパーソナルトレーナーがいません。

そのためトレーナーの指導を受けないで筋トレするので、成果を出すのに時間がかかるおそれがあります

基本的にホームトレーニーはパーソナルトレーナーの指導を受けないので、ネットで筋トレをの知識を仕入れながら筋トレをします。

ところが、調べた知識が正しいとは限りませんし、あなたの体と性格に適切だとは限りません。

つまり、全く効果の出ないトレーニングをする羽目になり、その結果として成果を出すのに遠回りしてしまうのです。

せっかく筋トレするのだから無駄な時間や労力を費やしたくないですよね?

今ならオンラインパーソナルトレーニング【ライブフィット】を20分無料体験できますよ。

オンラインなので、もちろん全国対応です。

SkypeやLINEビデオ通話で受けられるオンラインパーソナル【ライブフィット】で効率的に理想の体を手に入れてみてはいかがでしょうか?

器具が場所をとる

続いてのホームトレーニーのデメリットは器具が場所をとることです。

自重トレーニングならそれほど器具で場所をとりません(それでもチンニングマシンを買うと場所をとります)。

しかしダンベルやバーベルを使うフリーウエイトの場合、それらで場所をとります。

洋室6畳のワンルームだと、ダンベルとベンチ、そしてベッドを置けば足の踏み場がなくなるでしょうね。

たぶんパワーラックを置くことはできないと思います。

安全性に欠ける

スポンサーリンク

ホームトレーニーのメリット

ホームトレーニーのメリットは下記のとおりです。

  • 好きなようにトレーニングできる
  • 好きな時間に筋トレができる
  • トレーニング後すぐ眠れる
  • 人目を気にしないで済む
  • ジム費用がかからない
  • 出かける必要がない
  • 変な人に会わない
スポンサーリンク

ホームトレーニーに必要なもの

ホームトレーニーに必要なもの、または持っていると便利なものは下記のとおりです。

  • Wバー
  • カーボマシン
  • ハンドグリッパー
  • マット
  • グローブ
  • ダンベル
  • バーベル
  • ベンチ
  • プッシュアップバー
  • パワーラック
  • プレートラック
  • 腹筋ローラー
スポンサーリンク

ホームトレーニーは、どんな筋トレをしているの?

そんなホームトレーニーですが、人によってトレーニングの仕方はまちまちです。

例えば自重トレーニングだけで体を鍛える人もいれば、スミスマシンやバーベルなどを購入し家をホームジムにする人もいます。

このようにホームトレーニーのトレーニング方法は人それぞれです。

スポンサーリンク

ホームトレーニーでも筋肥大できるの?

ときどき「ホームトレーニーは筋トレをしても筋肥大できない」と言われる筋トレ初心者の方がいます。

しかし、それは大きな誤解です。

ホームトレーニーには、筋肉をみごとに筋肥大にさせている方がたくさんいます。

例えばaresta9氏のように簡単な筋トレグッズだけで、体を作りこむホームトレーニーもいるので、ホームトレーニーだからといって筋肥大できないということはありません。

スポンサーリンク

ホームトレーニーになるには?

ホームトレーニーになるのは、とても簡単です!

なぜなら、家で筋トレを始めるだけからです。

例えば家で腕立て伏せをすれば、もうあなたはホームトレーニーになれます。

このように自宅で筋トレを始めた瞬間から、あなたはホームトレーニーです。

ただし、筋トレを続けるのは別の話なんですけどね。

スポンサーリンク

まとめ

ホームトレーニーとは自宅で筋トレをする人たちのことです。

ホームトレーニーは家で筋トレをするだけで他のトレーニーとの違いはありません。

またホームトレーニーの筋トレのしかたは人によって様々ですし、筋トレの効果を得ている方は多いようです。

もちろんホームトレーニーにもメリットとデメリットはありますので、もしもこれから筋トレを始められる方は、それらを考慮してホームトレーニングにするのかジムトレーニングにするのか決められるといいでしょう。

以上で、「ホームトレーニーとは?【意味や筋トレの内容などを解説】」を終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました