握力を鍛えるハンドグリッパーで筋トレして分かったこと

握力を鍛えるハンドグリッパーで筋トレして分かったこと

  • ハンドグリッパーてどんな感じ?
  • ハンドグリッパーで鍛えられる筋肉はどこ?

 

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

 

ごきげんいかがですか?

 

筋トレ歴3年の中年トレーニー、朝比奈宗平です。

 

よろしくお願いします!

 

筋トレの師匠であるKZからハンドグリッパーを貰ったので、ハンドグリッパーで筋トレしました。

 

それで分かったことを共有します。

スポンサーリンク

握力を鍛えるハンドグリッパーで筋トレして分かったこと

ハンドグリッパーで筋トレして分かったことは下記のとおりです。

 

  1. 皮膚の弱い人は手袋をした方がいい
  2. 上腕だけでなく前腕も鍛えられる
  3. 手元に置いておくと、ついついやってしまう

 

皮膚の弱い人は手袋をした方がいい

朝比奈は手の皮膚が弱いです。

そのためハンドグリッパーで筋トレをすると手、特に左手の薬指がカサカサになります。

もしもあなたも手の皮膚が弱いなら手袋をした方がいいですよ。

握力だけでなく前腕も鍛えられる

ハンドグリッパーというと、握力を鍛えるものだと思いがちですよね?

ところが、前腕も鍛えることができます。

試しに右の前腕を左手で触りながら、右手を握ったり開いたりしてみてください。

前腕の筋肉が動いているでしょう?

つまり負荷のあるハンドグリッパーを握ることで前腕も鍛えられるのです。

手元に置いておくと、ついついやってしまう

今回の記事を書く際、PCの傍にハンドグリッパーを置いて今回の記事を書いていたところ、ついついハンドグリッパーをにぎにぎしてしまいました。

もしかすると朝比奈だけなのかもしれませんが、ハンドグリッパーを手の届くところに置いておけば、握力と前腕の筋トレが捗るかもしれませんよ。

スポンサーリンク

まとめ

ハンドグリッパーで筋トレしてみたのですが、お手軽なので癖になりそうですね。

テレビを見ながらとかユーチューブで動画を見たりとかしながらできるので、よかったら試してみてくださいね。

以上で「握力を鍛えるハンドグリッパーで筋トレして分かったこと」を終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。 

タイトルとURLをコピーしました