ドラゴンフラッグのやり方【S級難易度の筋トレを極めてね】

スポンサーリンク

ドラゴンフラッグの正しいやり方のアイキャッチ画像

  • 「ドラゴンフラッグの正しいやり方を知りたい」 

 

こちらの記事は、そのような方に対して書いています。

 

ごきげんいかがですか?

 

筋トレ歴3年の中年トレーニー、朝比奈宗平です。

 

よろしくお願いいたします!

 

今回は、ドラゴンフラッグの正しいやり方です。

 

いつものようにイラストで紙芝居のように解説しますので、ちゃっちゃと理解できますよ。 

ドラゴンフラッグやり方

ドラゴンフラッグの正しいやり方イラスト①

ベンチに図のように仰向けになってください。
両手でしっかりとベンチを掴みましょう。

その状態で両足を持ち上げます。

 

ドラゴンフラッグの正しいやり方イラスト②

両足を持ち上げたら、図のように体も起こしてください。

必ず足だけでなく体を起こしましょう。 

 

ドラゴンフラッグのただしいやり方イラスト③

つま先を頭の方まで持っていったら、次は足を下します。

しかし、背中をベンチにつけないでください。

後は足と体の上げ下げを繰り返します。

まとめ

ドラゴンフラッグは様々な筋肉を鍛えられる筋トレです。

そのためドラゴンフラッグの難易度は高く正しいやり方を覚えないと全くできないどころか怪我をしてしまいます。

以上で「ドラゴンフラッグの正しいやり方」を終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

タイトルとURLをコピーしました