ダイエットや筋トレが続かない本当の理由を知りたいですか?

ダイエットや筋トレが続かない本当の理由を知りたいですか?
  • ダイエットまたは筋トレが続かない
  • ダイエットまたは筋トレが続かない理由を知りたい

こちらの記事は、上記で困っている方に対して書いています。

筋力トレ歴3年の朝比奈宗平です。

世の中にはダイエットや筋トレを続けられない人が多いみたいですね。

そして、ダイエットや筋トレを続けたい一心で、インターネットで検索した継続方法を試したのに続かないなんてことも。

実はそれ当たり前のことなんです!

だから気にしないでください。

しかし、どうしてダイエットや筋トレが続かないのでしょう?

それはダイエットや筋トレが続かない本当の理由を知らないからです!

こちらの記事を読んでいただくと、その本当の理由がわかるのでダイエットや筋トレが続を続けられるようになりますよ。

  • ダイエットや筋トレが続かない本当の理由
  • ダイエットや筋トレを続ける方法
スポンサーリンク

ダイエットや筋トレが続かない本当の理由

ダイエットや筋トレが続かない原因はやる気ではありません。

これらが続かない本当の理由は、行動直後に望ましい結果を得られない(もしくは行動直後に望ましくない結果を得る)ためです。

例えばウォーキングした後に体重を計ったら、歩く前と同じ重さでがっかりしたことありませんか?

このように人はダイエットや筋トレをしても、すぐに効果を得られないので継続できなるなります。 ひこ

実はこれ、行動分析学の話なんです。

詳しく知りたい方は、行動分析学の本をお読みください。

行動分析学の権威である杉山尚子教授の本はおすすめですよ。

スポンサーリンク

約96%の人はダイエットや筋トレが続かない

すぐに結果の出ないのでダイエットや筋トレを続けることは困難です。

それはスポーツジムでの筋トレの継続率を見てもわかります。

データを見てもわかるようにダイエットや筋トレが続かないのは当たり前なのです。

スポーツジムでの筋トレ継続率(Sperandei S, J Sci Med Sport, 2016)。これは、激しくワロタ。集団行動が強制される学校とか会社とかがいかに重要か、というグラフや。 https://t.co/QXdt48livv pic.twitter.com/GhcPZBYJxP

— Kazuki Fujisawa (@kazu_fujisawa) 2019年7月6日

スポンサーリンク

ダイエットや筋トレを続ける方法

それでは、ダイエットや筋トレが続かないのは当たり前だからといって、これらの継続を諦めるしかないのでしょうか?

その答えは、「諦めなくていい」です。

行動分析学に従って行動すれば、ダイエットや筋トレを続けることができます。

「そうは言うけど、朝比奈さん。望ましい結果を得られないとダイエットや筋トレを続けられないんでしょう?」

確かにおっしゃるとおり、望ましい結果を得られないと人は行動を続けられません。

望ましい結果を得られないのであれば、ご褒美を与えればいいんです。

例えば「筋トレをした後に焼き肉を食べる」はいかがでしょう?

筋トレ後に焼き肉を食べられるなら筋トレを続けられると思いませんか?

このようにダイエットや筋トレをした後、あなた自身にご褒美をあげれば、望ましい結果を得られなくても継続することができます。

実は、これ朝比奈の筋トレの師匠KZ(仮名)に教わったことなんです。

KZにウエイトトレーニングを指導してもらった後、いつも「よし、今日はよう頑張った。メシ行くで?」と言われて毎回ご飯を食べに行っていました。

この筋トレ後の食事を朝比奈は続けており、そのおかげもあって筋トレを続けられています。

ぜひ一度お試しください。

  1. 褒めてもらう
  2. ダイエットや筋トレ後に好きな物を食べる
スポンサーリンク

もっとダイエットや筋トレを続ける方法を知りたいなら

他にも本ブログでは、過去8回にわたってダイエットや筋トレを継続する方法を紹介しています。

わかりやすい例を交えて解説していますので、併せてお読みくださいませ。

スポンサーリンク

まとめ

筋トレやダイエットが続かない本当の理由はやる気がなくなるからではありません。

これらが続かない本当の理由は、ダイエットや筋トレをしても、すぐに効果を得られないためです。

このことはスポーツジムの筋トレの継続率を見てもわかります。

しかし筋トレやダイエットの継続を諦める必要はありません。

ダイエットや筋トレの効果に代わるものを得ることができれば、それらを続けられるようになります。

以上で「ダイエットや筋トレが続かない本当の理由を知りたいですか?」を終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました