バルクの意味は体や筋肉。実はボディービル用語なんだよ

バルクとはボディービル用語の一つで、体や筋肉という意味。

バルクはボディビルダーだけでなく、トレーニーにも使われている言葉だ。

筋トレ漫画「ダンベル何キロ持てる?」や筋トレ関係のユーチューブ動画などで、バルクは頻繁に使われているので、それらの利用者には馴染みのある言葉だろう。

ところで、バルクは「ナイスバルク」や「バルクアップ」というふうに他の単語と併せて使ったり、「バルクがついてきた(体が大きくなった)」のように単体で使ったりする。

また、特に体の大きいボディビルダーに対する最高の褒め言葉として使われることもある。

このようにバルクは、ボディビルダーやトレーニーなどによく使われている汎用性のある便利な言葉である。

スポンサーリンク

関連記事

本ブログには、今回の内容に関連した記事が他にもございます。
よかったら、併せてお読みくださいませ。

タイトルとURLをコピーしました