アームブラスター

アームブラスターとは、上腕二頭筋を鍛える際に使うトレーニングギアのこと。

アームブラスターは、肩幅くらいの湾曲したプレートにストラップが付けた簡単な作りをしている。

使い方も形状と同じく簡単で、ストラップを首にかけプレートの部分で肘の動きを固定するだけだ。

しかし、簡単な作りや使い方なのにも関わらず、アームブラスターは上腕二頭筋に負荷をピンポイントにかけることができるという優れものなのである。

アームブラスターが上腕二頭筋に効果的に負荷をかけられるのは、プレートで肘を強制的に固定できるからだ。

通常、アームカールやダンベルカールをする際、自分では肘を固定しているつもりでも肘を固定できておらず動いていることは多い。

その分、刺激や負荷を逃がしているため、上腕二頭筋に効果的に負荷をかけられない。

ところが、アームブラスターは肘を固定することができるので、上腕二頭筋に効果的に負荷をかけられるのである。

余談だが、アームブラスターの代わりにインクライニングベンチを使えば肘を固定できる。

しかし、インクライニングベンチを持っていない方やインクライニングベンチを自宅に置く場所がないという方には、安価で場所をとらないアームブラスターをおすすめしたい。

スポンサーリンク

関連記事

本ブログには、今回の内容に関連した記事が他にもございます。
よかったら、併せてお読みくださいませ。

kintore-macho.hatenablog.com

タイトルとURLをコピーしました