糖質とは?

糖質とは?のアイキャッチ画像

  • 「糖質とは?」
  • 「糖質について知りたい」
  • 「糖質は何になるの?」

 

こちらの記事は糖質について書いています。
 

糖質とはのイラスト

糖質とは人の体を動かすエネルギーの元である。

しかし摂り過ぎると脂肪になってしまう厄介なものでもあるので、上手に付き合わなければならない。

 

糖質が消化吸収されるまでのイラスト

  1. 食べ物に含まれる炭水化物は、校内で咀嚼される
  2. 咀嚼と同時に唾液で消化もされる
  3. 胃に運ばれて胃液と混ざり粥状になる
  4. 十二指腸に送られて単糖まで消化
  5. 同時に単糖は吸収される

 

糖質の代謝のイラスト

十二指腸で吸収された糖質は、肝臓と筋肉内にグリコーゲンになって蓄えられる。

肝臓で蓄えられたグリコーゲンは血糖の維持に使われ、筋肉内のグリコーゲンは筋肉を動かすエネルギー源として使われる。

そして使われなかったエネルギーは脂肪になって体に蓄えられてしまう。

スポンサーリンク

あとがき

今回は糖質の話です。

たぶん糖質についてご存知の方は多いでしょうから、今さら朝比奈が説明までもないかもしれませんね。

ただ上位表示されている糖質に関するものって結構難しい内容じゃないですか?

なので、小学生が読んでも分かりやすいように糖質を嚙み砕いて説明したくなりました(それなのに難しい漢字を使っていますけどね。えへへ、国語力を身につけていただければ幸いです)。

もちろん大人の方に読んでいただいても構いません。

例えばダイエットを始めたばかりの方や糖質について何も知らない方にもおすすめです。

たぶん今回の記事を読んで予備知識をつけた後に、ウィキペディアの糖質の説明を読んでいただければ、そこに書かれている内容がスウッと頭に入ってくると思います。

タイトルとURLをコピーしました